手紙と、息子元気で留守がいい

死別母子家庭
スポンサーリンク

息子元気で留守がいい

昨日は、会社から帰宅しても誰も居らず。

長男はバイト、次男はテスト期間で塾の自習室へ行っていたからです。

亭主元気で…ではありませんが、静かで落ち着きます。

各々頑張っていると思うと、何も言うことないですし。

腹減った〜と、夕食作りをあせらされることもありませんし。

動画やゲームの大きな音を、不快に思うこともありませんので。

正に、息子元気で留守がいい!です。






手紙

ポストに、通信高校から手紙が届いていました。

三者面談のお知らせです。

任意なのですが予約制で、先月もあったようです。

保護者がアクセスできるサイトで、三者面談の存在は知っていました。

子供のサイトにも記載されているだろう、と推測します。

しかし何も言ってこない長男。

連絡事項の部分を読んでいないか、任意の三者面談なら行かなくて良いだろうと思っているのではないでしょうか。

現在2年生、高校卒業後の進路をどうするのか、そろそろ考えなくてはいけないのでは、と気にはなっていました。

ただ不登校からやっと前に進み出したばかり、進路について話すタイミングが難しく、話が出来ずにいました。

しかし通信制高校は、こちらから問い合わせないと対応してもらえません。

全日制の高校なら進路についての話があるはずですから、子供も意識するでしょう。

今回手紙がもらえたお陰で、進路について話をするきっかけとなりました。

と言っても、とりあえずは卒業後の進路を考えるように伝えただけです。

以前の筆者は子供達に、大学進学した方が良いと言っていました。

昨日は、就職でも専門学校でも大学でも、長男の進みたい道でオッケーだと伝えました。

少しは考えてくれるかな。

 

ポチッと愛のクリックをお願いします❤️

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村


ポチッと愛のクリックをお願いします❤️

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村

稼ぐブログランキング
スポンサーリンク

コメント