権利落ち日に失敗した取引

スポンサーリンク

また年初来高値を更新!

日経平均株価、またしても年初来高値を更新しましたね。

一昨日の取引も、あと一日待てばしょぼくない取引になっていたかも。

いや、きっと普通に良い取引できてましたよね。

まぁ結果論ですし、マイナスな取引だった訳ではないので、これ以上過去は振り返らないようにしましょう。




権利落ち日に失敗した取引

上記の しょぼい取引 でもお伝えしたように、中間配当の銘柄を権利落ち日に売却しようとしました。

しかし売り注文を入力していたら、既に概算約定代金がマイナス表記となってしまった為、ホールドすることにしたのです。

ただ一つの銘柄を除いて・・・。

 

鳥羽洋行(7472)
  • 権利確定月 3月
  • 株主優待  QUOカード
    代金の一部が「緑の募金」へ寄付されます。
    100株以上継続保有 3年未満:1,000円相当   3年以上*:2,000円相当
    1,000株以上継続保有 3年未満:3,000円相当   3年以上*:6,000円相当
  • 一株当たり配当 120円

2020年より、決算関連業務の負担軽減のため優待基準日を9月に変更となります。

年1回実施している株主優待を、基準日の変更にともない今年(2019年)は3月末と9月末に2度実施すると、2018年11月に発表しています。

 

中間配当と呼んでよいのかは分かりませんが、9月の権利落ち日に売却しようと思いました。

売り注文を入力して、概算約定代金は少しばかりプラスでした。

それなら売却をと、成行にしたのが間違いでした。

翌日、蓋を開けてみれば、約定代金がマイナスになっていたのです。

 

約1か月で -2,170円損失確定です

配当&優待を合算するとプラスになります。

しかし、その日の終値まで待てばマイナスにはならなかったし、なんならプラスになったという株価。

大失態です!

筆者の実現損益欄に唯一のマイナス表示・・・損切したくないのに、権利落ち日に大失敗した取引です。

過去に権利落ち日に売却して、たまたま多くの利益を手にしましたが、そうは上手くいかないと学びました。

優待取りのクロス取引が多いからでしょうか?

しかし、必ずしも権利落ち日に株価が下がるわけではないですね。

株取引、簡単なようでなかなか奥が深いです。

答えはなくて、ケースバイケースということですね。

 

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村

ポチッと愛のクリックをお願いします❤️

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村

稼ぐブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました