ブロックと、スクーリング

死別母子家庭
スポンサーリンク

ブロック

長男の通信制高校の担任から連絡がありました。

応答がないけれど、LINE変わっていないかと。

次男に確認したら、変わっていないと。

筆者は随分前に、ブロックされています。

それを伝えたら、担任の先生が自分もブロックされているかもと。

おそらく勉強の進み具合が悪いとの連絡を鬱陶しく思い、ブロックしたのではないかと思います。

先生に取る態度ではないですよね。

あり得ません!

失礼すぎます。







スクーリング

通信制高校、スクーリングと言って年に数日学校へ行かないといけない日があります。

その件で連絡取りたいと言われた事を、長男に伝えました。

連絡したか確認すると、していないと。

何故かと問うと、今は気分じゃないと。

またしても、あり得ません!

スクーリングの日程だから連絡しないといけないよね、辞めるの?と聞きました。

前に言われていた日程で良いからと。

どうやら辞める気はないようです。

しかし、それなら連絡するべきでは?

結局、長男に連絡がつかないので、筆者に連絡がありました。

スクーリングは3日間ですが、日帰りでも泊まりでも参加可能とのこと。

泊まりなら、ホテルの手配をしてもらう必要があります。

早く連絡しておかないと、迷惑をかけてしまいます。

とりあえず、筆者から連絡しておきました。

本来なら筆者がすべきではないとは思いますが、こちらに連絡がありましたので…。

偉そうな態度を取るくせに、自分で責任を持って対応できない。

こういう中途半端な所、すごく腹が立ちます。

それでも学校を辞める気はなさそうなので、その内勉強する気分になることを期待して、もうしばらく見守っておこうと思います。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村


ポチッと愛のクリックをお願いします❤️

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村

稼ぐブログランキング

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク