文武両道と、いつまで?

死別母子家庭
スポンサーリンク

いつまで?

昨日は年に3回ある町内清掃でした。

昨年に草刈機を導入してから、随分と楽になりました。

刈ってくれた草を集める程度。

後はママ友とのおしゃべり💦

新学期に入って、皆それぞれ新しい生活が始まって頑張っているようです。

親子共に。

この春大学生になった子がいるママ友が、世の中の子を持つ親が進学費用をこんなにも出している事にビックリしたと。

受験費用、学費、仕送りなどなど。

しかも兄弟がいると、ダブル&トリプルで出費がかぶります。

違うママが、たった500円の物を買うのを躊躇したと。

更に違うママ友も、子供達の学費などで貯金も全てなくなりそう…巣立った後から老後資金を貯めるとなるとずっと働き続けなければならないね…と。

いつまで?

働ける間はずっとじゃない?と。

我が家は今から最低7年、学費の支払いが続きます。

ただ子供達の為に、全て貯金を使い果たさなければならないというのは違うのではないかと。

奨学金という手もありますし。

バイト代も然り。

尤も、そこは旦那さんの退職金を充てにできるのかもしれませんが。

我が家は充てにできる旦那さんがいませんので、老後資金も残しておかなければいけません。

文武両道

話は変わりますが、ママ友曰く意外と文武両道の子が大学受験で希望の学校へ進学していると。

ダラダラ生活するより時間の使い方が上手くなるし、集中力もつくのではないでしょうか。

よく子育て中のママが仕事復帰した時に、時間の使い方が上手くなったという話を聞きますし、それと同じじゃないかと。

という事で、本日より次男も部活に入るそうです。

中学までのサッカーではなく、新たなスポーツです。

5年間サッカーをしてきましたが、どうやら違ったようです。

色々経験して、自分に合うものを探してくれれば良いなと思います。

せっかく全日制の高校へ通うのですから、ぜひ文武両道で頑張って欲しいと思います。

ポチッと愛のクリックをお願いします❤️

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村

稼ぐブログランキング
スポンサーリンク

コメント