イライラと、売却記録

スポンサーリンク

イライラ

引きこもりで、欠席続きの長男。

元気そうでしたので、今後の進路をどうするつもりか問うと、プロゲーマー目指すと。

小学生ですか?

プロゲーマーについて調べると、

  • 寿命は25歳
  • 平均年収400万

とのこと。

その後はどうするのかと問うと、YouTuberと。

しかも高校辞める、就職もしないと。

高校生にもなって、おめでたすぎます。

そもそも受験勉強して、自分で決めて入学した高校も卒業していないのに。

勿論、反対です。

学生か就職かの二択のみです。

なりたければ学生か就職と両立して、大会で爪痕を残す等とりあえず可能性を示してもらいたいです。

今の高校に行けない理由があるなら、定時制なり通信なりでも反対はしません。

プロゲーマーを目指して、なれなかったことは考えていないのです。

ただ楽な方への逃げでしかありません。

二択以外なら、WiFi制限すると宣言しました。

散々高校へ行った方が良いと説得するも、親の意見は聞かない長男。

辞めない方が良いという記事を探して、URLをLINEしまくりました。

しかし、相変わらずの態度です。

食事も、好きな物だけ食べます。

例えばハンバーグのみ食べて、付け合わせは残すとか。

朝食も昼食も作って置いてあるのに、冷凍のピザを勝手に食べるとか。

人の分のアイスを勝手に食べるとか。

もう、ストレスでしかありません。

心の病気なのか、ただのワガママなのか。

ワガママとしか思えません。

優しく言ってもダメ、厳しく言ってもダメ。

何なんでしょう。







11日の売却記録

少し前になりますが、11日に売却した銘柄があります。

スイング

イオン(8267)

8月26日に権利確定の為に、結構上がった所で100株購入しました。

しばらくは下落するだろうからホールドするしかないと思っていました。

しかし、11日にほんの少し含み益になりましたので、すかさず売却しました。

17日で、375円の利益確定です。

権利を取れて微益収入、嬉しいです。

せっかくの購入資金になるも、ここの所購入する意欲が湧きません…。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村


ポチッと愛のクリックをお願いします❤️

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村

稼ぐブログランキング

コメント

  1. kei より:

    ainaさん こんにちは

    ありましたよー
    肉だけ食べて、後は知らんぷり。
    弁当に全く手をつけず、冷凍食品を食べる。アイスは人の分まで食べる。疲れますよね(´ヘ`;)
    数ヶ月前に長男、長女揃って一人暮らしをはじめたんですけど、汚部屋から出るわ出るわのゴミと弁当箱。
    勿論、中身が入ってます。
    荷物も自分が必要な物は持って行き、ゴミは分別もせず袋に突っ込んだ状態。
    2か月掛けて私が片付けました。
    壊れたタンス、机を粗大ゴミ回収に出すため、手伝う約束した日も先延ばし続け、とうとう私一人で外まで出しました。の感情を有効利用しましたよ!

    こちらから子供を捨てるつもりはありませんが、母親なんてもうー懲り懲り。
    生まれ変わったら次は子供産まない!と心に決めてます。
    誰にも言えないけど…。

    子供にゲーム売りつけて『経済が!』なんて行ってる前に社会のモラルを何とかして欲しいですよね!政治家のおじさん達。

    • ainaaina より:

      kei様

      こんにちは。
      食事は子供達への愛情だと思っています。
      栄養のバランスを考えて作っているのに、朝早く起きて作っているのに偏食されるとイラッとします。
      ましてや次男に分を勝手に食べたり…。
      ただkeiさんのコメントを見て、我が家だけではないのかと少し安心しました。
      子供部屋が汚部屋というのも、共感しかありません。
      指摘すると、まとめてやろうと思ってるなどの言い訳。
      今は見て見ぬ振りしていますが、どうしてこんな汚い部屋で平気なのかと疑問に思います。

      母親なんてもう懲り懲り…も、わかります!
      愛情表現が下手かもしれませんが、一生懸命にしても響かない挙句、反抗され…。
      自死しようとは思いませんが、天災がおきてここで死んでしまってもいいやと考えてしまいます。

      身の回りで我が家みたいな子供の話を聞かないので、共感できる話を聞けて嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク