大幅高と持ち株、カウンセリングとHSP

スポンサーリンク

大幅高と持ち株

昨日の日経平均株価は、大幅高でしたね。

終値は399円75銭高の23,695円23銭でした。

筆者の持ち株の含み損が、一気に縮小しました。

とはいえ、まだまだかなりの含み損なんですけどね…。

全体的に値上がりしたもののプラスになった銘柄はなく、昨日もノートレです。

午後からスクールカウンセラーによるカウンセリングがあり、取引する時間がなかったというのもありますが。







カウンセリングとHSP

学年主任とカウンセラーと担任に、長男が通信高校へ行きたいと言ってきた話をしました。

何故通信高校か長男に聞くと、長く休んだので今更学校に戻れない、人の目が気になると言っていました。

今は不登校も多いし、誰もそんなに気にしないから勇気を出して1日登校したら?や、保健室登校という手もあるよと話してみましたが、その1日が無理と言われました。

中学生の頃から人の目が気になり出したとのことで、今思えば朝シャワー浴び出したのもHSP(ハイリー・センシィティブ・パーソン)の傾向があったからなのかもしれません。

HSPとは、いわゆる繊細さんです。

調べてみると、子供を産む女性より思春期の男の子に多いようです。

コロナで入学後休校となり、再開されたら慌ただしく授業が再開され、ソーシャルディスタンスで行事がなくなったりした今年は不登校が多いとのこと。

高校入学とただでさえ新しい環境に慣れるのに大変な時期に、繊細ゆえにコロナの影響を大きく受けてしまったのです。

長男の場合はそれだけではなく、反抗期や彼女に振られたことも、友達とカラオケに行ったりしてストレスを発散できないことも重なったようですが…。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村


ポチッと愛のクリックをお願いします❤️

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村

稼ぐブログランキング

コメント

  1. あき より:

    ainaさん、こんにちは。

    長男君、気持ちを通信制高校に固められたんですね。

    通信制高校にも色々なタイプがあって、ほとんど通学の必要がないものから週1~3日くらいの登校があるものもあり、登校日数の多いタイプの高校なら修学旅行などの行事もあるそうです。

    どんな高校が良いのかは何を基準にするかで変わって来ると思います。
    長男君だけでは調べきれないと思うので、ainaさんも一緒に調べてみられる事をお勧めします。

    良い出会いがあるといいですね。

    • ainaaina より:

      あき様

      コメントありがとうございます。

      通信高校へ資料請求しました。
      長男は定期的に通学しない、通信コースを希望しています。
      母としては高校の色々な行事を楽しんだり、友達を作ったりしてもらいたいので通学コースへ行ってもらいたいのが本音です。
      貴重な青春時代なのに、勿体ないと思うのです。
      まぁ、本人の意見を尊重しますが…。
      個別相談会さえも行きたくないとのこと。
      通信コースならどこも大差ないだろうと、調べるのも母任せですし。
      自立には程遠いし、甘やかしているのではないかと思ってしまいます。
      とりあえず一歩踏み出しただけで、社会に出るにはまだまだ越えなければならないハードルがあるようです。
      長い目で見守るしかないと、母のみ相談会で話を聞いてくるつもりです。
      ありがとうございました

  2. あき より:

    うーん、どうやら長男君は通信制高校に行きたい訳ではないんですね。

    今の高校か通信制かを選ばないといけないような状況(ainaさんや祖母さんによる圧を感じている)からの消去法の選択なんですね。

    学校選びって結構重要だと思うんですよ。
    消去法で学力とか家からの距離とか周りからの流れみたいなもので選ぶ子も多いのは確かです。
    でも、そうやって選んでしまうと躓きやすいです。
    行きたい理由を持っているからこそ充実させられるし頑張れるんだと思うんです。

    最初の下調べはainaさんがされるのもいいと思います。
    でも最後の選択を長男君にさせる時、その高校を選んだ理由をしっかりと聞いてください。
    どこでも一緒ではない事を教えてあげてください。

    小さな選択の連続が未来をつくる事を長男に気づいて欲しいなと感じます。

    • ainaaina より:

      あき様

      おそらく正社員として働くこともできないから、学校という選択だと思います。
      元々の性格を思うと、一応高卒資格も持っておきたいと考えていると思います。
      しかし今でも、YouTuberになりたいとは思っているはず。
      年に4日程登校するだけの通信コースなら、バイトとYouTubeも両立できるからという考えなのでしょう。
      調べてみると、通信コースの学校毎の違いはスクーリングの日数と場所と学費で、勉強内容に大差はありません。
      そういう意味では、長男にとってはどこの学校でも良いのかもしれません。

      小さな選択の連続が未来を作る、素敵な言葉ですね。
      確かにその通りだと思います。
      そして高校生の内に、選択が失敗だと気づいてほしいなと思っています。
      コメントありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク