3.11に思うことと、やはり反落

スポンサーリンク

3.11

早いもので、あれから9年。

同じ年の9年前に、夫も旅立ちました。

3.11の地震報道は、夫は病室のテレビで、筆者は職場のテレビで見ました。

その夜電話で話をした時に、自然の驚異になすすべもなく命を奪われた方々より、余命宣告を受けても今まだ生きている自分はマシだと言っていた夫。

しかし、長期にわたる入院生活は辛かったと思います。

病気の痛みの他にも、色々な副作用もありました。

生きてはいても、自由ではないのですから。

人は弱い生き物だから、自分より不幸な人と比べて、なんとか現実に耐えようと思うのでしょう。

決して褒められない行為ですが・・・。

毎年、3月11日になると東北の被害だけでなく、夫との会話や当時の様子も思い出します。







 反落

日経平均株価、やはり下落しましたね。…散々予測外したのに、わかっていたような口ぶり。

一時はなんと、1,000円超の下げ幅でした。

安倍首相と黒田日銀総裁の会談を受けて少し反発しましたが、856円43銭安の 18,559円63銭と終値が19,000円を割り込みました。

必要に応じて適切な手段をタイムリーに躊躇なくやっていくとのこと。

黒田バズーカで、これ以上の下落を止めることができるのでしょうか。

緊急経済対策で、盛り返すことができるでしょうか。

日銀の損益分岐点が19,500円とのこと。

そろそろ底にして欲しいですが、欧米の市場を考えると、おそらく日経平均もまだまだ下がりますよね。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村



ポチッと愛のクリックをお願いします❤️

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村

稼ぐブログランキング

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク