反抗期の親に対する態度

死別母子家庭
スポンサーリンク

紛失

現在の我が家は、次男→筆者→長男の順に家を出ます。

帰宅は子供達の方が早い日もあり、小学生の頃から鍵っ子です。

昼休みに帰宅すると、2日連続で裏口の鍵が空いていました。

1日だけなら、うっかりかと思いますが、2日連続うっかりはないですよね。

現在長男は、裏口から出入りしています。

長男、過去に鍵を紛失して、鍵を閉めずに学校に通っていた事がありました。

さすがに玄関の鍵を開けっぱなしではと思ったのか、バレないようにと思ったのかは不明ですが、裏口から出入りしていました。

失くした事を言うと怒られると思ったのか、裏口の鍵が開いていたけど知らないかと聞くと、知らないと嘘をつき続けていたのです。

それが数回続き筆者が誰が開けたのかと騒ぎ出すと、次の日からは窓から出入りしていたようなのです。

窓の鍵が空いている事に気づいて、やっとおかしい、鍵を失くしたのではないかと思いました。

長男は自分が正しいと主張する所があり、頭ごなしに怒っても白状しないだろうと、中学生ですが優しく諭しました。

鍵が空いていて泥棒に入られたら家においてある物を盗られるだけでなく、最悪の場合は鉢合わせた時に逆上して殺される可能性があるよと、自分のせいで家族が被害にあったらどうするの?と。

そこでようやく、鍵を失くしたとカミングアウトしたのです。




親に対する態度

今回もまた鍵を失くしたのかという疑惑がよぎります。

塾から帰宅した長男に鍵の有無を確認しようと聞いてみると、鍵はあると言います。

(過去の事があるので心配だから)見せてと言うと、無視してお風呂へ。

お風呂から出た長男に今度こそ確認しようと、鍵見せてと子供部屋の戸を開けたら激怒されました。

キショイ、キショイ、キショイ、入ってくんな!

(戸を開けただけで)入ってない

人の部屋を見るな!

勝手に入るな!

部屋の戸を閉めて、つっかえをして開けられないようにしました。

シーツ洗ったり、布団干したりするから部屋に入る事あるし

洗わんでええ!

鍵を確認したいだけ、見せて

そこから鍵を探す長男。

見つからず、しばらくしてリビングを捜索しています。

探さないと無いってどういう事?

置き場所は決めてありますが、守っていません。

またもや子供部屋を捜索に行きました。

その後LINEで、鍵の写メを送ってきました。

親にキショイと言うなら、ご飯も自分で作って、洗濯も自分でして。何なら全寮制の高校に進学すれば?

部屋に入ってくることがキショイと言っただけやし

そりゃ、そう言うよね。

筆者と同じく小心者の長男、自分で家事するはずもなく、高校生で家から出る勇気もないから。

鍵があってホッとしました。

朝ギリギリに出ていくので、鍵を閉める動作をサボっていたのでしょう。

中学3年生で反抗期だとはいえ、親に対する態度が酷すぎますよね。

反抗期って、一体いつまで続くのでしょうか。

とりあえず、しばらくシーツも洗濯しないし、布団も干してあげません!

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村

ポチッと愛のクリックをお願いします❤️

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村

稼ぐブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました