再交渉と、夢とチャンス

死別母子家庭
スポンサーリンク

再交渉

昨日の朝起きてきたら、なんと食洗機の食器が片付けられていました。

長男でしょう。

長男の部屋へお礼を言いにと、一昨日の話しの続きをしに行きました。

高卒認定を取って独学で大学受験と簡単に言っていたけど、かなり大変だよと。

それなら成績は問わないから、今の高校を卒業する方が楽だと思わない?

学校から帰ってきたら、ゲームもできるよと。

何より高校なら進学の相談などもしてもらえるけど、高卒認定を選択したら何もかも自分一人でしなければいけないよ。

すると長男が、一昨日の配信ではチャンスは掴めなかったけど、来週中にもう一度チャンスがあると。

その為に1週間、WiFiを繋いで欲しいと。

なるほど、その交渉の為に食器を片付けてくれたのね。

では、そのチャンスを掴めなかったら、高校卒業すると約束してくれる?

高卒認定じゃなくて高校だよ。

わかった、と。

じゃあ、再び一筆書いてね。

詳しくは書けませんが、繋いで欲しい理由も納得できましたので、1週間限定でフリーWiFiにします。

因みに、お風呂掃除もしてありました。







夢とチャンス

不登校が始まって1ヶ月、学年主任の先生から電話を頂いた際に、時間が解決してくれるのでしょうか?と弱気な質問をしました。

先生は、解決しますよと。

まさか30歳になっても、このままという事はありませんよと。

そりゃそうでしょうが、1ヶ月で精神的にこんなに大変なのに…全く終わりが見えません。

と思っていた矢先の急展開です。

チャンスを掴めたら、高校を辞めて東京へ行くとのこと。

掴めなかったら、高校卒業してゲーム関係の専門学校へ行くとのこと。

先のことは、どう変化するかはわかりませんが。

元々は大学へ行ってくれたらと思っていた筆者ですが、今は高卒さえクリアしてくれたら良いと考えも変化しましたので。

とにかく不登校から、だいぶ前進しました。

義母はやはり安定をと、チャンスを掴めなかったらの方へ進んで欲しいようです。

筆者としては、チャンスを掴めたら良いなと思っています。

というのも、自分が高校生の時は特に何もやりたい夢がなく、とりあえず短大へ進学しました。

ディズニー好きな同級生は、就職したいと東京まで試験を受けに行きました。

試験は残念な結果になりましたが、チャレンジする夢がある友人、それを理解してくれる親がいる事を羨ましいと思っていました。

一方、筆者の母は常々、社会保険のある会社に勤めなさいと言っておりました。

しかし今となれば社会保険の有り難みも理解できますし、当時の母の気持ちもわかります。

筆者の仕事の一つが、社会保険の事務でもありますし。

義父も年金を貰うようになって、社会保険の有り難みを実感しているようです。

そんな安定を求めず夢を追うという主張をしたこと、筆者に無いものなのである意味羨ましく思います。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村


ポチッと愛のクリックをお願いします❤️

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村

稼ぐブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました