高校生になっても相変わらずの長男

死別母子家庭
スポンサーリンク

片付けられない男

久しぶりに、頭にきました。

はい、長男です。

反抗期がまだ完全に終わった訳ではなさそうなので、ここのところ極力煩く言わないようにしていました。

そもそも長男は部屋に籠もっているので、あまり顔を合わせることがありませんので、煩く言う機会も少なかったのです。

それに卒業式の、家族への手紙に書かれていたのが

何故だかわからないけど、イライラする

煩く言わないで欲しい、その代わり一度言われた事はきちんとするように努力する

とのことだったからです。

しかし次男の言うように、手紙を書かなければいけないから適当に書いたのでは?…と思う態度です。

食べた食器はそのまま、廊下に置いてある片付けるように言った中学時代のものもそのままです。

食事も時間に食べず、ムラもあります。(好きなものだけ食べる)

食器は片付ける時もありますが、何度も言っている事をきちんとできていません。







さらに、昨日の塾をまた休んだのです。

因みに塾を高校生になっても続ける、と選択したのは長男自身です。

そろそろ準備しないといけないのに、自室から降りてこないので、どうせ寝ているのだろうと起こしにいきました。

読みはビンゴで、疲れているからと起こしても起きようとしません。

前日の夜中にゲームをしていたのは、わかっています。

疲れているのは、そのせいで寝不足だからだと思います。

自分のすべき事をきちんとしているのなら、こちらは口煩く言うつもりはありません。

例え、夜中にゲームしていたとしても。

筆者が子供の頃、父親がそういう方針だったからです。

つまり、自由と責任はセットという事です。

長男に対しては、子供と思わず一人の人間として対応してあげないと、口煩く言われるとウザいと言われるだけだからと、ここのところ言いたい事もかなり我慢していました。

それなのに、責任は果たさず自由ばかり要求する長男。

あり得ません!

高校生になったのに、中身は全然成長していないのです。

とりあえず、ゲーム機のWiFiをストップしました。

怒るとウザいと言いますが、そうさせているのは自分だと何故気付かないのでしょうか。

塾を続ける選択をしたのなら、何故決まっている曜日に行けないのでしょうか。

まだまだ、手はかかりますね。

というか、どれだけ教えても伝わらない場合は、どうしたら良いのでしょうか…。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村


ポチッと愛のクリックをお願いします❤️

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村

稼ぐブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました