株を始めたきっかけ

スポンサーリンク

株を始めたきっかけ

最初に証券会社で株を始めたのは2014年です。

それまでの運用は主に銀行。

元本保証の定期預金や、国債に外貨に投資信託でした。

株で損したって話聞いたことがあるし、手を出すのに勇気がいる

もちろん定期預金以外はリスクがあるけれど、株はそれ以上に敷居が高い

株はギャンブルっていうし、堅実派なあいなには無理

 

こんなイメージを払拭してくれたのが、某TV番組です。

株主優待の桐谷広人さんをご存知でしょうか?

電化製品、衣料品、食料品、日用雑貨、エンタメなど、ありとあらゆる種類の優待を使って生活を楽しんでいました。

優待で生活を送れるなんて、すごいなと優待生活に興味を持ちました。

全てを優待で賄えるほどの投資資金はありませんが、優待が母子家庭の家計の足しになれば定期預金よりもいいんじゃないかなと考えました。

 

初めて購入した株

スポーツ用品店のアルペンです。

広瀬〇美と加藤△彦の、あのアルペンです。若い人は知らないかな()

理由は、子供たちがサッカーをしていましたので、スポーツ用品店で買い物をする事が増えたからです。

また周りの小学生男子を観察すると、高学年になるとアディダスやプーマなどスポーツブランドの洋服が主流になっているのも決め手となりました。

年2回の優待券で子供費の負担が少なくなる

優待の他に配当も分配されるなら、長期保有すれば損はしないかも

初心者に手が出しやすかった、100株で約160,000円の金額も決め手の一つです。

またスポーツ関連株なので、東京オリンピックに向けて値上がりも期待できると判断しました。




運用成績

アルペンは、6月と12月の年に2回権利確定月があります。

100株で2,000円の優待券がもらえます。

配当金は今のところずっと、1,594円(税引き後)です。

株価は最高2,500円程まで値上がりしましたが、現在は1,685円です。

現在までに

  • 優待券 2,000円×10回=20,000円
  • 配当金 1,594円×10回=15,940円

合計 35,940円のプラスになっています。

 

ちなみに、2,500円の時に売却すれば約90,000円の利益になったはず。(=キャピタルゲイン)

しかし、この時はまだ、お得な優待生活で満足していました。(=インカムゲイン)

株価は、ほぼ購入時に戻りましたが、定期預金よりかなりおいしいですよね。

まだまだスポーツ用品店とはご縁があると思いますので、今のところはこのまま現物保有でいるつもりです。

預金金利も低い今、定期預金だけじゃなく投資も初めてはいかがでしょうか

ただし、自己責任でお願いします。

ポチッと愛のクリックをお願いします❤️

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました