反抗期レポ

死別母子家庭
スポンサーリンク

長男の態度

最近の長男、以前より会話が(必要事項ですが)増えてきていたので、そろそろ反抗期も終わりに近づいているのかな?と思っていました。

しかし、反抗期はそんなに甘い物ではありませんね。

今まで何度も、”もしかして反抗期終わりかけ?”とぬか喜びしてきましたが、本日もぬか喜びだったなと実感する出来事がありました。

帰宅したら、ゲームをしていた受験生の長男。

午後から冬季講習3時間、夜は普段受講している塾の日でもあり、息抜きにしているんだろうとゲームしている事に対して何も言わずに、即効夕飯の支度を始めました。

すると、「は、何やっとんの?」「お前がそれとんなよ」「うざい」「考えたらわかるやろ」「ガキが」などなど罵声が…。

しかも誰かに繋がっている訳でもなく、大きな独り言。

うるさいなあと思いながらも、我慢していました。

途中、「もう少し静かにして」「うるさいよ」とやんわり注意しましたが、一向に静かになりません。

普通に話をするトーンの独り言、しかもネガティブな発言ばかり。

しまいには、「お前絶対に殺す」などと、聞きたくない言葉の連続。

帰宅早々にバタバタと夕飯の支度で、筆者の心の余裕もありません。

「うるさいから、もっと静かにして!」とちょっと大きな声で再度注意しました。

「は、そっちの声の方がうるさいし」「説得力ないよな」「人に言う前に自分が静かにしろよ」などと、逆切れです。

じゃあ、なぜ最初にやんわり注意した時に改善しなかったの?

長男の態度、頭にきます。

「誰に対して言ってる?」「そんな態度ならWiFi切るよ」と反論。

さすがにWiFiを切られるのは困るらしく、それ以降は静かになりましたが、どっちがガキなんだか。







責任

リビングでのゲーム、一人きりの時なら大声の罵声も勝手にしてよと思いますが、次男も母もいるのだから考えてもらいたいです。

よく、外ではちゃんと出来ているなら、家で発散させている分はまだ良いよ、的なアドバイス頂きます。

しかし、それに付き合う家族がストレス溜まります。

じゃあ家族は、どうやってストレス発散すれば良いのでしょうか?外で?

いくら家族とはいえ、共有スペースでは最低限の気遣いは必要ではないでしょうか。

今までにも散々そう伝えてきましたが、学習できていないのです。

しかもリビング、散らかし放題です。

片付けるように言うと、

誰かが来る時に片付けたらいいやろ

そもそも、こんな汚い状態で呼べませんから。

散らかすのは自室だけにして欲しいです。

体も筆者より大きくなっている長男の態度の悪さ、本当に嫌になります。

元農水相事務次官の事件が、他人事とは思えません。

親の責任、重すぎます。

大人になっても、生きている限りずっとですよね。

たまに、子育てを筆者一人に任せて逝ってしまった夫に対して、無性に腹が立ちます。

もちろん好き好んで逝ってしまった訳ではない事わかっておりますが、いなくなった夫に八つ当たりでもしないと、やっておれません。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村



ポチッと愛のクリックをお願いします❤️

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました