3月決算運用実績と、家庭訪問について

スポンサーリンク

家庭訪問について

次男が3学期末にもらってきたプリントに、嬉しいことが記載されていました。

家庭訪問は1年生のみで、2・3年生はなしと。

やった〜!

年に一度とはいえ、憂鬱だった家庭訪問。

高校は家庭訪問がありませんので今年で最後と思っていましたが、もう既に終わっていたようです。

地味に気を使うのが、お茶の準備。

その年によって暑かったり寒かったりで、温かいお茶にするか冷たいお茶にするかを当日の天気で決めます。

他にも、お菓子を出すか出さないかなど。

ここ最近は、どうせ食べないのでお菓子はなしにしておりましたが、短い持ち時間に準備してお出しするのが本当に気を使います。

コロナのお陰?でなくなった家庭訪問。

先生も大変ですし、いっそのことなしにするとか玄関に統一するとか、簡素化すれば良いのにと思います。





3月の運用実績

早いもので、4月になりましたね。

今年も既に4分の1終わってしまいました。

さて、3月の運用実績は如何に?

因みに、1月は…

2月は…

そして3月は…

プラス、4,790円。

先月の決意も完全に崩れております。

銀行預金よりはマシですが、情けない結果に。

今年3ヶ月合わせると…

こちらも、10,425円とパッとしない結果に。

今年は全然良い結果を出せていません。

現物のみにしている為、高値づかみしてしまうと全く身動きがとれません。

かと言って、信用取引を始めるのは躊躇してしまいます。

どうしたものか…💦

ポチッと愛のクリックをお願いします❤️

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村


ポチッと愛のクリックをお願いします❤️

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました