無限くら寿司と、長男からの申し出

死別母子家庭
スポンサーリンク

無限くら寿司

昨日義母から電話で、日曜日に長男と話した内容を聞きました。

長男は、自分で頭が良いと言っていたと。

ん?

頭が良ければ、周りに迷惑(心配)をかけていることに気づくのでは?

誕生日もラッキーな日なんやと言っていたと。

え?

何たるこじつけ…ラッキーと思えば何日生まれでもラッキーでしょ。

自信がないのも困るけど、自己評価高すぎではないかしら。

それはさておき昨日は、GO TO くら寿司してきました。

ちょうど良い時間は予約が難しく、先週の水曜日に予約してやっとです。

元々くら寿司を予約する為にEPARKは使用していましたので、今回登録する手間なく予約できました。

帰宅後すぐにレシート撮影して申請をしましたら、日付けが変わる頃にポイントが加算されていました。

速攻、次回予約をしました。

次に良い時間が取れたのは、来週末です。

さすがTVやSNSを賑わせているだけあり、こんな田舎でも無限くら寿司人気のようです。

そりゃそうですよね。

お値打ちに外食できるなら、面倒な食事作りしたくないです。







長男からの申し出

さて先程、長男から通信高校へ行きたいとの申し出がありました。

筆者的には公立高校に未練がありますが、仕方ありません。

自分が行きたいのだから、資料請求するように

メールアドレスがないし

Gmailあるよね

パスワードがわからないから使えない

フリーダイヤルに明日電話したら

極力話したくない。

お母さんが請求してくれたら良いやん。

何で母がしなければいけないの?自分が行きたいのでしょ。

親やから。

自分で何でもできないと、起業するとか無理だよね。

何で、今それが出てくる?

前に言ってたでしょ。

そんなん、どうなるかわからんし。

ん?

義母に話した内容と違うぞ。

どちらが本当なのか…。

しかも人に頼っていないで、自分で何でもできるようにならないと。

まぁ、とりあえず学校へ行こうと思ったのだから、それ以上ツッコミはしませんでしたが。

それより、通信高校だとコミュニケーション能力が磨かれませんよね。

こんなままで社会に出れるのかと、不安でしかありません。

通信高校へ行くなら、せめてお小遣いと携帯代はバイトで賄うように言いました。

長男には公立高校より学費が高いからと伝えましたが、社会(他人)と接点を持って欲しいからです。

長男が不登校になって2ヶ月、やっと前に進めそうです。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村


ポチッと愛のクリックをお願いします❤️

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村

稼ぐブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました