再婚のススメと、モヤモヤ

死別母子家庭
スポンサーリンク

再婚のススメ

最後のカウンセリングの際に、カウンセラーに言われたこと。

これからはお母さんの人生をと。

再婚せずに一人で子育てをしてきたことに対しての言葉。

お綺麗なのに、色んな人から言われたでしょう?

↑ は、もちろん社交辞令です。

そして仕事と子育てに精一杯の日々で、出会いもなければ探してもいませんでした。

というのも、筆者の母親が先に亡くなった後に父親の再婚騒動があり、賛成できなかったからです。

筆者が結婚前、社会人になってからのことです。

当時父親と一緒に住んでいた訳でもなかったのに、再婚して欲しくありませんでした。

父親としては一人で寂しかったのでしょうが、母親に苦労をかけてきたのに亡くなったら再婚?と、ショックだったのです。

世間では再婚して子供が義父に虐待されるという嫌なニュースも時々ありますし、やはり家族3人の中に他人が入るのは考えられませんでした。

子供が気を使うのも、間に入って気を使うのも嫌だったからです。

それに、もう二度と喪主をしたくありません。

一般的には女性の方が長生きの傾向がありますし、夫婦どちらが先に逝くかは二分の一の確率ですよね。







モヤモヤ

再婚しなかったそんな理由はさておき、子供に目がいきすぎなのも駄目なのかもとは思います。

現に、長男にイライラしています。

その後、一向に勉強していません。

そんな中、長男が珍しく外出した日に我慢出来ず、どうなっているのか問いただしました。

長男曰く、今はバイトの事で動いている。

それが決まったら勉強するし、ちゃんと期限までに終わらせるとのこと。

バイトより勉強優先じゃないの?

…と言いたい所をグッと我慢。

とりあえず動いていることを喜ぶべきだよね、と自分自身に言い聞かせて。

引き篭もりよりは進歩していますしね。

しかし自分なら、バイト探しと勉強を同時進行します。

バイトが決まったら、今以上に忙しくなるのはわかっているのですから。

モヤモヤしつつも、見守るしかありません。

さて、昨日は面接に行った長男。

バイト、さっさと決まってくれますように。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村


ポチッと愛のクリックをお願いします❤️

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました